北が上ではない地図

よくある変わった地図の例として、見方を変える表現技法として南北を逆にする例があります。

オーストラリアが上部に描かれた地図はお土産として非常に有名ですね。

mcarthur_upside_down_map

他にもこんなものが知られています。

himal_sri_lanka_big_map

http://www.himalmag.com/userfiles/image/main%20images/big_map.gif

これはスリランカの会社が作ったものと思いきや、ネパールにある非営利団体が発行しているSouth Asian Magagineという雑誌が南アジアというエリアを今までと違う視点で考えようと訴えている地図です。

日本ではこんなのが有名です。

sakasa_toyama

http://www.pref.toyama.jp/cms_cat/404030/kj00000275.html

日本の重心を中心に正距方位図法で環日本海を強調しています。説明によると、

「本県が進めている環日本海交流拠点作りを国内にPRするとともに、中国、ロシア等の対岸諸国に対し日本の重心が富山県沖の日本海にあることを強調するため、平成6年に、従来の視点を変えて北と南を逆さにし、大陸から日本を見た地図を作成しました」

とのことで、非常に狙い通りの効果が得られていると思います。

さて、先日出版関係のお手伝いをしていたのですが、ちょっと間違って東西を入れ替えた地図ができてしまいました。

east-west_swaped_map

地球の中心から眺めた地図ということになって、地底人の視点を表現できていると思うのですが、南北の入れ替えと比べて非常にイライラします。

あーイライラする。どうしてなのか。
あー気分が悪い。どうしてなのか。

というわけで、ここまで。

Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。